衰退止まるか橿原市

人口の衰退

国の統計機関が2020年の橿原市人口を予測。(123,000人)
市はその予測を否定し、自ら予測(124,000人)
実際は国の予測を1年早まるペースで人口減少(2019年121,931人)

この間、橿原市が行った対策は婚活パーティー、婚活サポーターの育成など。

現市長(61)は言う。「八木駅周辺は確実に賑わいが増している」
挑戦者(47)は言う。「人口減少に歯止めをかけるために、あらゆる政策を最優先で打つ」

市の命運を分ける橿原市長選は10/20(日)告示。投開票は10/27(日)

【この記事の執筆者】

井ノ上剛(いのうえごう)
◆プロフィール
奈良県橿原市 1975年生まれ
奈良県立畝傍高校卒 / 同志社大学法学部卒
社会保険労務士、行政書士
奈良県橿原市議会議員/井ノ上剛(いのうえごう)公式サイト
タスクマン合同法務事務所 代表

(執筆の内容は投稿日時点の法制度に基づいています。ご留意ください。)