N国 立花党首が桜井市長選挙に?

N国立花氏

お隣の桜井市長選挙が11月17日から始まる。(24日投開票)

N国(NHKから国民を守る党)の立花党首が立候補の模様。

なんと桜井市内で選挙運動を行わず、東京からユーチューブを配信すると・・・。

立花氏の立候補には批判的な人が多い。

しかし政治家の身としては、このような新しい選挙スタイルを、真正面から受け止めねばなるまい。

20年後の日本の選挙事情

ア)立花氏のようなネット配信型
イ)タスキをかけて、街宣車で名前を連呼する1週間

どちらの選挙スタイルが優勢となるだろう?

(なお、自民党三区支部役員でもある私としては、もちろん自民推薦の現職候補応援のために桜井に入ります。)

【この記事の執筆者】

井ノ上剛(いのうえごう)
◆プロフィール
奈良県橿原市 1975年生まれ
奈良県立畝傍高校卒 / 同志社大学法学部卒
社会保険労務士、行政書士
奈良県橿原市議会議員/井ノ上剛(いのうえごう)公式サイト
タスクマン合同法務事務所 代表

(執筆の内容は投稿日時点の法制度に基づいています。ご留意ください。)