新会派を届出

皆様にご報告があります。

この度、橿原市議会において、自由民主党 如月(きさらぎ)として新会派を設置届出致しました。

構成メンバーは𠮷川ひろお議員との2名です。𠮷川議員は八木中時代の2学年先輩でもあります。

如月(きさらぎ)は2月を意味し、これは橿原市議会議員の選挙が2月であることから、「初心を忘れない」という意味を込めています。

旧会派のメンバーとは健全な調和関係を築きつつ、橿原市政のために、より機動力高く、スピード感あふれる政策チームを作ることを目的としています。

3月議会に向けて、𠮷川議員としっかりと準備を整えます。

【この記事の執筆者】

井ノ上剛(いのうえごう)
◆プロフィール
奈良県橿原市 1975年生まれ
奈良県立畝傍高校卒 / 同志社大学法学部卒
社会保険労務士、行政書士
奈良県橿原市議会議員/井ノ上剛(いのうえごう)公式サイト
タスクマン合同法務事務所 代表

(執筆の内容は投稿日時点の法制度に基づいています。ご留意ください。)

次の記事

明石市役所を訪問